■ 意志が弱いほど“やせる”唯一のダイエット

母乳ママのカロリーコントロール

出産後、母乳育児を続けているのに体重が減らない、
という悩みをお持ちのママさんは意外と多いようです。

母乳育児だと、産後ダイエットにすんなり成功するという
イメージですが、なかなかそうもいかないことがあるみたい。

母乳で赤ちゃんを育てているママは、人生の中で一番
栄養が必要な時期を過ごしています。
母乳をあげた後は、本当にお腹がすくのを実感しますね。

母乳ママの産後ダイエットに、ダイエットフードや
サプリメントを利用した無理なカロリーコントロールは
禁物です。

かといって、暴飲暴食はよくありません^^;
白米を中心に炭水化物をしっかり取り、大豆や魚など良質の
たんぱく質、野菜や海草でビタミンとミネラルをとるように
して、低カロリー高たんぱくでバランスのよい食事を
心がけることが産後ダイエットには効果的です。

産後、すっきり体重が落ちてダイエットに成功している母乳ママは、
乳製品・脂肪分はなるべく抑えて、和食中心で頑張っているようです。

今日から、無理のないカロリーコントロールで産後ダイエットに
挑戦していきたいですね。
産後ダイエット関連の記事でした。

帝王切開後の体形戻し

辛い帝王切開を乗り越えて出産されたママさん達も、
産褥期を過ぎた頃から気になるのは産後ダイエット
ではないでしょうか。

帝王切開の傷の痛みが落ち着いてきたら、産後
ダイエットを始めてみてはいかがでしょうか。

産後ダイエットは、産後6ヶ月が勝負といわれます。
まだまだ時間はあるので、あせらずゆっくり始めましょう。


帝王切開で出産されたママさんは、産褥期にあまり
キツいガードルで締め付けるのはよくありません。

帝王切開の方におススメの産後ガードルは、骨盤や
ウエストの脂肪を引き締めつつもお腹の傷ににひびかない
ものがよいでしょう。

1サイズ上のガードルや、4段階調整が可能な
マジックテープ式のウエストニッパーなどがおススメです。

開腹手術をされたママの体は、予想以上に傷ついています。
帝王切開のママさんは、産後2ヶ月ほどで傷のひきつれが

軽くなってきた頃にエクササイズを始めると無理が
ないでしょう。

産後半年のうちにダイエットに成功して、美しいプロポーションを
取り戻したいですね☆
産後ダイエットについてでした。

重要なのは骨盤を締めること

産後ダイエットについて書いています。
出産後は、体重を元に戻すのに苦労しますね。

キレイなママでいるためにも、体調が回復したら
産後ダイエットを開始したいものです。

産後半年は、身についている脂肪が流動的なので
ダイエットのチャンスといわれています。

産後6ヶ月の間に、ガードルを活用したり
エクササイズを続けると、産前よりもスッキリした
プロポーションになれる可能性もあります。

産後ダイエットに最も重要なことは、妊娠・出産期間に
広がった骨盤を締めることです。

骨盤がしまっていなければ、産後ダイエットということで
カロリー制限をしたりエクササイズをしたりして「体重」が戻っても、
重要な「体形」は元に妊娠前に戻ってはくれません。

産後の骨盤のケアについては、まず出産直後は初期から使用できる
ガードルやベルトなどで骨盤をサポートしましょう。
その後、中期・後期はよりシェイプ力の高いガードルを使用して
骨盤と同時に脂肪をしっかりおさえるのがよいようです。

子育てが最も大変な時期なので、自宅で簡単にできる
ガードルでの骨盤ケアは続けやすくて有効です。

もし赤ちゃんを預けて外出できるようであれば、
整骨院などで骨盤矯正をするのも大変効果があるそうです。
産後ダイエットについてでした。何か参考になることはあったでしょうか。

ママ達に評判のエクササイズ

産後の体形戻し、気になりますよね。
特に女優の竹内結子さんが出産後すぐに、妊娠前と
まったく変わらない美しいプロポーションでお仕事に
復帰されたのを見たときは、私も信じられない思いでした。

竹内結子さんが成功したといわれる「インスパイリング」
エクササイズが最近評判がよいようです。

産後ダイエットなどについて書きました。
インスパイリングエクササイズは、竹内結子さんも師事している
カリスマトレーナーMicacoさんが考案したエクササイズで、
骨盤と骨格の矯正に非常に効果的だそうです。

産後の体形戻しに重要なのが、骨盤を締めることなので、
下半身のダイエットに効くインスパイリングエクササイズは
まさに産後ダイエットにうってつけではないでしょうか。

インスパイリングエクササイズの方法は、インターネットでも
紹介されています。

産後ダイエットに効果的なインスパイリングエクササイズは
DVDを見ながら実行するのが正しい方法で行えてよいようです。

インスパイリングエクササイズで産後ダイエットに成功して、
キラキラ輝くママでいたいですね。
産後ダイエットの話でした。参考になったでしょうか。

まずは産褥体操から

産後ダイエットに関する記事を書いています。

出産後、ママの体はとっても体力が落ちています。
貧血がなかなか治らなかったり、筋力が衰えていたりします。

無事に元気な赤ちゃんを産んだ後は、すぐに自分の
体形を元に戻すための産後ダイエットが気になることでしょうが、
出産直後はまずはゆっくり体をやすめ、無理のない運動から
始めるようにするのがいいですね。

出産後、入院先の病院・クリニックで「産褥体操」を
教えてもらえるはずです。
この産褥体操が産後ダイエットの第一歩です。

まずは深呼吸、手足の曲げ伸ばしなど、産褥体操は
産婦の体の快復にあわせてステップアップしていきます。

産褥体操はたくさんのエクササイズがありますが、
自分にあったものを何種類か取り入れて毎日続けると
よいでしょう。
特に、骨盤底筋群を鍛えるエクササイズは産後ダイエットに
最も効果的なので、ぜひ頑張って続けたいですね。

産後6ヶ月が勝負の産後ダイエットですが、産褥体操だけでなく、
産褥ニッパーやガードルなどを着用して、骨盤矯正や
体形戻しのサポートをしていくのもよいでしょう。

産後ダイエット関連記事1でした。